森づくり団体向け講座~多世代で”続いていく”森林里山保全活動とは~

森づくり活動がこれからも継続発展していくためには、多くの市民の力を活動に取り入れていくことがとても大切です。この講座では、森づくり活動に若い世代を含む多様な世代を呼びこむ方法、上手に活動する方法、活動自体を継続させていく方法を、それぞれの団体にあったスタイルを講師の先生と共に考えます

 

日時 27日(水)13:0014:30

 

参加費 無料

 

内容: 

①事例紹介「いわきの森に親しむ会」

・多様な世代で活動できる秘訣

・会員が積極的に参加する活動内容

②参加団体紹介、課題共有

!ここがこの講座のオススメポイント!

 

講師の先生・参加団体の皆様と、自分の団体・活動にはどのような方法がよいか一緒に考えます。

 

▼会場

宇都宮市中央生涯学習センター403学習室 

*開場は12:30

 

▼講師紹介

NPO法人 いわきの森に親しむ会

副理事長 松崎 和敬 氏

 

いわきの森に親しむ会前理事長。同団体は、市民による森づくり事業、環境教育事業、企業ボランティアの受け入れ、など様々な事業の多くの会員と進めている。

 

参加団体特典

若者向けボランティア募集サイト(http://moribora.jimdo.com/)で、今後の貴団体の活動をご紹介できるようになります!

 

 

●○ お申し込み ○●  担当:神

「氏名」「団体名」「電話番号」「メールアドレス(お持ちの場合)」を添えて、「森づくり団体向け講座」へのご参加をメールまたはお電話にてお申込みください。

E-mail : jin@conservation-corps.jp  Tel:0285-81-5373

 

 

本講座は、平成29年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催されます。