「環境保全」「社会貢献」「リーダーシップ」

実践型ボランティアプログラム

 第17期(9/1~11/20)募集中!

 

        ・長期間、環境保全について学びたい方!

         ~3ヶ月間じっくりと。自分で汗流し、考えて、得られる学びです。

          達成感ややりがい満載です!

        ・リーダーシップを身につけたい方!

         ~チームで活動する環境保全活動は、リーダーの存在が必須です。

          リーダーの理論や、他者との協調を実践で学ぶことができます。

        ・NPOに興味のある方!

         ~環境分野だけではない、様々なNPOの方々と会うことができます!

          新しい世界の扉が開くこと間違いなし。

        ・多様な出会いが欲しい方!

         ~世界からの参加者、日本も全国からの参加者が集まります。

          生活の中でも森の中でも、新しい出会いがどんどん増えます。

 

 

 

  一週間のスケジュールの例です。

  フリーデーは週に1~2日あります。赤丸の曜日になることが多いです。 

 

   長期ボランティアメンバーの生の声、思いが見られる活動ブログです!

  こちらからご覧ください!

 

 

 

  《プログラム名》

   Conservation Corps(コンサベーション・コア) プログラム

 

  《日時》

    秋(第17期) 平成29年9月1日(金)~11月20日(月)

   ※部分的な期間の参加も可能です。応相談。

 

 

  《活動場所》

   栃木県宇都宮市、益子町、茂木町、市貝町 など

 

  《活動内容》

   子どもが遊べる森づくり、竹林整備、雑木林の活用管理

   親子キャンプの運営、リーダートレーニング、福島県いわき市での活動 など

   これらの活動を、チームで共同生活しながら行います。

 

   活動場所についてはこちらから様子をご覧いただけます!

   現在16期(5月10日(水)~7月2日(日)が活動中です!

 

  《宿泊場所》

   NPO法人トチギ環境未来基地の事務局「明在庵」

   (いろりや縁側のある、風情のある建物です。個室もあります)

 

  《募集人数》

   5名程度(アジアなどの海外の方の参加も)

 

  《参加費》

   全参加45,000円(食費、宿泊費、プログラム費込)

   ※部分参加の場合は期間によって異なります。 

 

 

↓ 

このプログラムに関心のある方は、

まずはお問合せください。

Conservation Corpsプログラムとして受賞いたしました!

 

◇若者定住モデル日本一 

    里山保全・活用に最高賞

 

平成29年3月3日、第14回オーライ!ニッポン大賞の表彰式が行われ、最高賞のグランプリ(内閣総理大臣賞)をいただきました。

 

下野新聞にも記事に取り上げて頂きました!

 

下のPDFファイルからよくご覧いただけます。

 

ダウンロード
若者定住モデル日本一
平成29年3月4日付、下野新聞に記事にしていただきました。
20170304 Shimotsuke.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 886.8 KB