【台風18号災害】ボランティアレポート⑫

今日は、昨日に引き続き板荷地区第8公民館での作業を行いました。


今回は4名で、参加してくださった方々は、いずれも県外から。

何回も参加してくださっている方もおり、テキパキと作業を行うことができました。


公民館の裏側の斜面は、昨日大人数で作業してくれたおかげもあり、

半分以上が土嚢で埋められていましたが、まだまだ地盤がゆるく、

少し歩くだけでも土手が崩れてしまうので、残りの部分を補強すべく、

200袋の土嚢を積み上げました。


また、公民館のそばにある側溝も泥で埋まってしまい、

排水が機能していなかったので、そちらの泥だしも行いました。


水がしっかりと流れる様子を確認して、こちらの作業も終了となりました。
今週末には天気が少し崩れる予報が出ているので、それまでに活動を終えることが出来て一安心です。

9月12日からほぼ毎日活動をしてきました。(天候で中止になってしまったことがありました)

少しずつ町並みが戻ってきたところもありますが、

まだまだ泥がたまってしまったり、砂利が畑に流れたままだったりと、

改めて自然の威力の大きさを感じます。


10月は、基本的には火、木、土、日でボランティア募集を行い、

かぬま市民生活復興センターの方々などとも連携しながら引き続きお手伝いにお伺いします。


第4次募集は、10月3日(土)、4日(日)、6日(火)、8日(木)

です。


特に、4日、6日は、10月10,11日の鹿沼秋祭りに向けた、

黒川の清掃、クリーンクリーンキャンペーンを行います。


ダウンロード
黒川クリーンクリーンキャンペーンチラシ1004.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 311.0 KB

《 黒川クリーンクリーンキャンペーン ボランティア募集中です!》


日時

10月4日(日)9:00~15:00

10月6日(火)   9:00~15:00


集合場所 かぬま市民活動ふらっと(鹿沼市下横町1302-5)

内容 川沿いのゴミ拾いを行います

持ち物 汚れてもいい格好でお願いします(ゴミ袋、トングはこちらで準備します)


お申し込み 

 かぬま市民生活復興センター

 TEL 0289-60-2212 Mail hiroba@kanuma-flat.com


運営協力

 NPO法人トチギ環境未来基地

 NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク