【台風18号災害】ボランティアレポート⑬

10月3日は、鹿沼市板荷地区という日光に近い地区のお宅に伺いました。


裏山が崩れてしまったことで、土砂が雨に流されてしまい、住宅エリアへ

入ってきてしまったそうです。


幸い住まいの建物に大きな被害はなかったそうですが、

倉庫やビニールハウスの物置き場に土砂がたまってしまいました。


流れてきてしまったものを外に出して片付けていきながら、

たまってしまった泥をだす作業を行いました。


30cmほどの高さまで泥、砂がたまっていて、

やはり怖かったことだと思います。


7割ほどの土砂をだすことができましたが、次のボランティアへ

継続となりました。



明日は、黒川の清掃、クリーンクリーンキャンペーンです。

流れてきた草木や人工物がごみとなって川岸に残っています。

ご都合がつく方は、ぜひ9時に鹿沼のふらっとまで

お越し下さい!ご協力お願いいたします!

ダウンロード
黒川クリーンクリーンキャンペーンチラシ1004.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 311.0 KB